ハローワークのイメージ

お役立ちNavi

転職活動で役立つコツについて解説しています。

バラエティ雑貨店でのアルバイト

この間はじめて2週間の短期アルバイトをしました。
いつも飲食系のバイトを選んできたので今回は違う業種に挑戦しようと某バラエティ雑貨店で働くことにしました。
これまで長期のバイトばかりだったので短期アルバイトしかも飲食ではない仕事はどんなことをするんだろうと楽しみにしていました。
一日目は簡単な手続きと説明と軽作業で終わりました。
そして二日目から本格的な作業が始まるのですが、出勤早々どこに行ったらいいのか分からない。
一日目の研修は大人数で一斉に点呼をとって始めたのですが2日目のシフトはこの時間私だけ。
しかも事務所兼バックヤードは広すぎるし担当も決まっていないしどうすんだこれと思いながら20分くらいうろうろ彷徨ってしまいました。
そして偶然見かけた昨日見たことのあるだけの人を捕まえてやっとこさどこに行けばいいかを聞きだしたのですがその答えもフロアにいる誰誰さんのところに言って聞いてね〜。
まずその人の顔も性別も知らないうえにでかでかと研修と書いてある勤務二日目の私がフロアにでていいのかとびっくりしました。恐る恐るフロアに行ってお客さんに捕まらないように(質問されても何も答えられない)必死でその人を探すことまた10分。
ようやく見つけてやっと自分の持ち場に連れて行ってもらいました。
この出勤してからの数十分すごくむだじゃないのか、忙しい時期だから短期採用しているんじゃないのかと若干イライラしながら勤務2日目は終わりました。
それから始まりは常にだれかを探して指示を受けることから始まるのでなんだか行くのが億劫になってしまいました。
これ遅刻とかしても絶対分からないよねとか思いながら気持ちよくない仕事スタートでした。
だいたい出勤したらどこにいいかぐらい教えといてほしいものです。


深夜のコンビニバイトでの出来事

© ハローワークを活用した転職活動体験記. All rights reserved.