ハローワークのイメージ

お役立ちNavi

転職活動で役立つコツについて解説しています。

短期バイトでよくやったイベントスタッフ

学生時代は、よく単発のアルバイトをしました。学校が休みの時期などに集中的に稼げて、とても助かりました。
短期バイトで一番多くこなしたのが、イベントのスタッフです。同じ市内に大きなイベント会場があり、そこで行われる様々なイベントの手伝いをしました。企業の新商品の発表会などが多かったです。そういったスタッフは一日で大人数必要なため、人数に空きがあれば、特に面接などもなく当日仕事場に行けば良かったので気が楽でした。仕事内容は、イベントに展示してある食品のサンプルを配ったりする仕事が多かったです。立ち仕事なのでそれなりに体力を消耗しましたが、1日や2日のことだと思うと頑張れました。給料は日当で支払われました。帰りに食品のサンプルを頂けたりと、嬉しいおまけもありました。雇い主は大手の企業が多かったので単発とはいえ安心感がありました。
他に経験したのが季節限定のアルバイトです。年末年始に和菓子の工場で1日だけのアルバイトをしたこともあります。お正月に食べるその土地の和菓子をベルトコンベアーに並べていく作業でした。短期バイトはその場で理解出来るような簡単な作業が多いです。真面目にやろうという気持ちがあれば、誰でもこなせます。神社で巫女さんのアルバイトもしました。一日だけですが貴重な経験をさせてもらいました。
短期のアルバイトは、様々な職種を経験できる貴重なチャンスともいえます。だからといってお金をもらって働いているということは忘れず誠実に仕事をこなすことが大切です。


尊敬するビジネスリーダーについて

© ハローワークを活用した転職活動体験記. All rights reserved.