ハローワークのイメージ

お役立ちNavi

転職活動で役立つコツについて解説しています。

コンビニのバイトは辛い

コンビニって、色々な人が集まるんですよね。老いも若きも、男性も女性も。
毎日毎日、いろんな文句を言われます。
その中でも、たちが悪い(失礼・・)と思うのがコレ。
「なんで、ここ○○のタバコ、置いてないんや!」
と店内に響きわたる大声で、叫ぶオッチャン。
これ、毎日なんですよ・・。
一回なら、いいよ。確かにその銘柄のタバコ、置いてないんだもん。
サービス業としては「ありがたく」、そのお叱りは受けようじゃないですか。
(たかがアルバイトだけどね。なんていうのかな、”店長目線””経営者目線”にでもなっておかないと、イライラするからね。)
でもね・・、毎日ってなに?
オッチャン、そのタバコないの、知ってるよね?
それをネチネチと、「ここの店は・・」と毎日30分くらい。
それも、お昼時!!コンビニが一番、にぎわってしんどい時間帯なんです・・・。
近所の会社の人たちがドッときて、ただでさえ忙しい時間なのに!
はじめは「申し訳ありません・・」と笑顔で手を止めて対応していたものの、最近は「すみませんね〜」で受け流し、他の人のレジ打ちをすることにしてました。
が。
無視されたのに、腹が立ったんでしょうね。
「この店は、なってない!なんや、客を無視して・・」
とさらに大声で騒ぎ出す結果に。
こんな時にも店長は役に立たないし・・。どうするかなぁ〜と思っていたら、
『うるさいわ!毎日毎日!いい加減、ほかの店に行かんか!』
と、一喝してくれたお客様が。
そうよね、私たちも迷惑してたけど、お客様も迷惑してたんだよね。
オッチャンは、すごすごと退散してくれましたよ。(明日はわからないけど)
面倒な人もいるけど、もちろん親切な人もいて。
その親切な人のおかげで、なんとかバイトが続いています。


年末年始は百貨店の売り子アルバイト

© ハローワークを活用した転職活動体験記. All rights reserved.